スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HiLIQ ニコチンベースリキッド(VG)

こんにちは。
今回は、HiLIQ様で販売中のリキッド・・・というより自作リキッドベースのニコチンベースリキッドを記録します。
こちらはもともとニコリキを一度試してみようと思っていた際に、20ドル以上送料無料を発見して衝動買いしたものです。
ちなみにリキッドレビューというほどの物ではなく機材レビューの延長なので、味関係はほとんど書いてません。

無味ニコ
ニコチン濃度は0~36mg/ml、VGPG比率も100:0~50:50まで自由に選択できます。
さらに容量も30ml~4Lと幅広くあるのですが、まぁ4Lもいった日には税関没収間違いないでしょう。
ちなみに容量250ml以上ならニコチン濃度100~200mg/mlとかもありますが、一体何mg/mlのリキッドを作るつもりなんでしょうか?
まぁ一般的には容量120mlが税関通る基準とかいわれているそうなので、そもそも没収確定でしょうけど。
私の場合は30ml×2本で問題なく輸入できたのですが、120ml以下は確実とも言い切れないそうですね・・・
ただし、こちらもいまさら言うまでも無いのでしょうが、国内におけるニコリキの販売譲渡は絶対不可でございますので無駄に大量に購入しないようにしましょう(そもそも1ヶ月で使い切れないような輸入も禁止項目ですが)。

現状お気に入りのリキッドでニコチン入りを手に入れるには、もともとニコチン添加されたリキッドを輸入するか、今回の物のように無味のニコリキを自前のリキッドに混ぜるしかありません。
もともとニコリキを試す目的で購入したため今回はこちらを購入しましたが、そもそもお気に入りがある人はニコチン添加済みを輸入したほうが絶対にいいです。
何故かというと、完全に無味ニコリキは非常に少ないようだからです。

今回購入したものを雨流れに入れて使用していましたが、何か急に焦げたというか、なんともいえない風味が・・・
商品が届いた段階で無味ニコリキの匂いを嗅いだときには何も感じなかったのですが、何かのきっかけで嗅覚が復活したようです。
ナッツ?というのか焦げというのか、なんともいえない香りに気づきました。

これがもともとのニコリキだとそのあたりも考慮して味を調整しているらしいのですが、自前で混ぜるとそのあたりの調整が効きません。
3mg/ml程度の濃度を目指したので1mlにも満たない量しか添加していないのですが、それでも不可思議な風味を感じました。
まぁ、私は積極的にニコリキを吸うことはないだろうと再認識しただけ購入した価値はあったかと思います。

比較
ちなみにこれはスティープ中のGVCですが、ニコチン添加した右のほうが若干色が濃いです。
どうやらニコチン添加すると、リキッドのスティープにも何か効果を発揮するようです。

当分はノンニコを消費しつつ、地道にニコリキを減らしていこうと思います。

クリックいただけると励みになります
にほんブログ村 健康ブログ 電子たばこへ
にほんブログ村

trackback

comment

コメントする

Secret


プロフィール

コースケ

Author:コースケ
2015年10月22日からvape沼に入りました。
色々と機材をレビューしていきますが、素人なので話半分で見てください。
クリアロ大好きテクニカルMOD大好きです。

検索フォーム

最新記事

月別アーカイブ

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ランキング


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。